ちょっとかわいさなくなる

屋久杉の間伐材の使わない部分をしぼって精油をとった後のチップと枝葉。をわけてもらった。

屋久島で、屋久杉の精油工場のお店へ行ってきました。

精油って植物を蒸した蒸留水の上澄み?らしい。

それで、家に戻ってどうしても自分で庭の草木で精油がとってみたくなった。家には草がぼうぼう生えてるし、木もぼうぼうだし。それを使ったらいいんじゃないのかな。でも草むしりや剪定しているうちに、蒸留水を作るのがものすごく面倒くさくなった。

そしてこれ。

木彫りをはじめる。

次の日、もう少し彫ってみようと思い立ち彫り進む。

平面的になり

ちょっと、かわいさなくなった。(昨日より)