けんけんイベントへ行ってきたよ

1月27日

久しぶりのやながせ。

けんけんのイベントに来ました。

からだは戦場だよ 2018

からだの錯覚を研究している小鷹研究室の研究発表の場で、からだの錯覚を体験できるイベント、です。たぶん。

タイトルは『からだは戦場だよ2018 人間は考えヌ頭部である』

いつものやながせ倉庫の通り。

ビッカフェです。ワンドリンク。

田舎顔のもんたんのかわいさ。

今年はカニワシャワシャTシャツを作りました。

元々この絵でTシャツはちょっと、と思っていたのに

カニの絵がなぜか製作所の好意で1、3倍くらいになっていて、インパクトがありすぎで・・・届いてすぐは仕上がったTシャツをどのような気持ちでみたらいいかわからない状態。

まあいいや。

黄色のカニTを吊るしたよ。

青がポイント

壁のカニはこどもの劇のためにで数年前に作りました。

蟹はリュックのように背負えます。2〜3時間で作ったにしてはなかなかのクオリティ・・

傘を持っているのは何かというと、ヘッドなんとかディスプレイ(13歳以上の人がつける)を装着して寝て傘をバサバサすると自分が上に上がっていく(実際のからだは上がってないよ)というアトラクション(アトラクションと言わないのかもしれません)です。説明しづらく、体験してみないとなんとも言いようもないものです。
けんけんの話しを聞きながら体験するのが一番ちゃんと体験できる気がする。

これは、もっくりです。

蟹ゲーム

うちの子供たちに大人気

けんけん(夫です)

大変混んできたので、途中で何かが壊れてショックを隠しきれないけんけんを後に家族組は帰りました。

これはうち。雪が降って溶け残った日でした。